FC2ブログ

KAZAANA BLOG

just another WordPress weblog

  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09

ゆりかもめの座席の考察

yurikamome.jpg
ゆりかもめが好きです。
オーバースケールなお台場の景色。
その風景を楽しませるためのクロスシートと、
無人運行が可能にした先頭車両のコックピット。
yurikamome02.jpg
でも、いつも感じてしまうのは、
このクロスシートがどう考えてもうまくいっていないということ。
景色を見せたいコンセプトはとても伝わってくるし
普段は全然いいのですが。。

すこしでも乗客が増えだすと、レイアウトに粗が目立ちます。

まず、対面になっていると、どうしても対角に座るため、
どのボックスも大体、4席中2席しか座っていません。
その残りの2席には明らかに座りづらい!
奥の席なんかかなりの難易度です。
この2×2席というのも微妙で、知らない人が座っている隣しかない
というのは心理的に座りづらいです。
3席ならまだ良いんです。
そしてこの向かい合った席の間隔!
普通に座ってても目の前の人と膝が当たります。
こうなってくると、もう外の景色どころではなくなってしまいます。

いろいろなしがらみの中での設計だとは思いますが、
ただでさえ限られたスペースしか無い電車という空間で、
機能していない空間が多く存在しすぎているのは
もー勿体なくてもどかしい気分になります。

では、具体的にどのような解決方法があるのか。
少し考えてみましたので、もしよければご覧下さいませ。




前置きとして、これが現状のプランです。
スクリーンショット(2010-08-26 2.44.40)

1案目●エレクトリックレールウェイ案
スクリーンショット(2010-08-26 2.44.49)
中央に背中合わせの座席を流す案です。
外を見せるというコンセプトには、これが一番素直だと思います。
ゆりかもめがこのレイアウトを採用しなかったのは何故なんでしょう。
通路が2本になって不効率。
混むと座ってる方の目の前に人が立つことになり景色が見えない。
座席中央に座った方が出づらい。
などが考えられますが、どれもクリア出来そうに思えてしまいます。
ちなみにエレクトリックレールウェイというのは
ディズニーシー内にあるアトラクションの名称です。
これと同じ座席レイアウトの乗り物です。こんな感じ↓
rail.jpg



2案目●背もたれ取り案
スクリーンショット(2010-08-26 2.45.14)
現状何が一番辛いのかというと、向かい合うことです。
向かい合うために膝が当たり、入りづらく出にくく、
気分的にも落ち着かない。
では、全ての席が進行方向を向ければ良いのですが
ゆりかもめは終点でそのまま折り返します。
進行方向がその時々で変わってしまう。
どこかのハイテク車両のように、終点で自動で180°ターン
する手もありますが、ホームは無人で運営しているゆりかもめにとって
ターン中に人が入ってしまったりといったアクシデントの元は避けるはず。
それではと思ったのがこの案です。
背が無い、スツール状の椅子にすれば、座る方は基本的に進行方向を
向くので、自然と1方向に流れが出来ます。
また、4人連れなどの場合は、向かい合っても座ることが出来ます。
中央だけスツールで、両端は背有りなどの混ぜ合わせでも良いかもしれません。



3案目●リッチ座席案
スクリーンショット(2010-08-26 2.45.31)
現状、座席数に対し1/2しか座られていないと仮定し
座席数を半分にしてしまえという、ちょっと乱暴な案です^^;
現状の椅子よりもかなり大きくすることで
ゆったりと座り、景色を存分に楽しんで下さいと。
1席になったことで、逆に通路はかなりの余裕が出来るので
結果として立っている方も広々します。



などなど。。考えれば色々な可能性を秘めているゆりかもめのレイアウト。
結構色々と書いてしまいましたが、ゆりかもめは本当に好きなんです!笑
それでは~

スポンサーサイト



宅配ピザの切り方に差がありすぎる考察

72.jpg

仕事で遅くまでかかるとき、よく宅配ピザを頼みます。
大体いつも、迷ったあげく、ドミノピザのクワトロジャイアントに落ち着きます。
そしてやってくるピザ。
4つの味のうちどれを食べるかじゃんけんなんかしてね。
でもいっつも気になってたことがありました。
切れ目の入れ方が雑過ぎるんです。
ピザ屋さんのアルバイトの人どんだけテンパってるの!笑
とか思ってました。
IMG_1920のコピー
毎回差が大きいから、毎回じゃんけんに力が入ると。
でも毎回なんですよ。なんかへんですね。
そんな毎回アルバイトの方がテンパってるのも、
あり得なくはないですけど、それだと何だか悲しいし笑
そんなことが頭の片隅にずっとありました。


先日もピザを頼みました。
そしてついに、謎が解明されました。


この切り込みの差は、意図的だったのです!
1枚単位で売るピザは、複数人で食されることが前提です。
その場合、老若男女、空腹で死にそうな人、お腹いっぱいだけど付き合いで渋々食べる人。
様々な人が同じものを食べるという状況下で、
いかに対応するかという課題の中で生まれた回答だったと思いました。
もっと細かく切るという解決方法もあるかと思いますが、
それでは1枚売りの魅力を削ぐことになりますね。結局これしかない!

こっちのケーキの方が2mm大きいとかやってる私にはとても出来ない発想でした。
とても素敵なデザインです。
アルバイトの方、今まですみませんでした笑


 | HOME | 

■ プロフィール

kazaana

Author:kazaana
FC2ブログへようこそ!

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QR